盲導犬募金


こんにちは、ブログ管理人のハヤノです。

秋も深まり日に日に寒くなり、冬の訪れを感じさせる今日この頃

体調管理などに気を使いながらもお過ごしでしょうか?




今回の内容は盲導犬についてお話しがあったのもあり

興味もありましたので記事を載せたいと思います。


e0157053_12352352.png































盲導犬になじみの無い方が多いと思われますので

簡単に盲導犬について説明させていただくと


「盲導犬の役割とは視覚障害者を安全にかつ快適に

歩行できるように誘導する役目を持っています。」

そして人生のパートナーとして使用者にとってなくては

ならない存在なのです。


盲導犬を誕生させる為にはそれまでの段階が必要で

生後生後2ヵ月から1歳になるまでの約10ヶ月間

パピーウォーカーと呼ばれるボランティアの家庭で

愛情に包まれながら育ちます。


その後、訓練センターに入り 基礎訓練 誘導訓練

などを経て、評価試験があります。


その後、試験に通った盲導犬は目の不自由な人と新しい

生活が始まります。


育成までの労力などを考えると非常に大変です。


費用などは寄付金や募金などで成り立っているのもあり

少しでもお役に立てたらと思い当社でも募金箱の設置を

検討したいと思っております。
by SEIHOGOLFGARDEN | 2015-11-01 13:26 | ■お知らせ

時間制、打ち放題!低料金システム!


by SEIHOGOLFGARDEN
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31